失敗しないために必要なことは、三つあるそうです

by admin

太陽光発電で失敗しないために必要なことは、ちゃんと太陽光発電に適した場所を選ぶ。
保証をしっかりさせる。
信頼できる業者を選ぶ、の三つだそうです。
太陽光発電に適した場所を選ぶ時に大事なことは、屋根の向きや広さはもちろんですが、他にも気を付けなければいけない点があるそうです。
たとえば近くに建設途中の建物がある場合は、その建物が完成した後でも、太陽光が十分届くかどうかを考えなければいけないそうで、長く使用するものだからこそ、同じ環境下で使い続けられるかが重要になってきます。
また、太陽光システムはメンテナンスフリーであるとよく耳にしますが、
実際は10年以内に部品が不具合を起こす可能性は、10%程度あるそうです。
万が一のことを考えて、どの程度の不具合や年数なら保証してくれるのかを、業者選びの基準のひとつにすることが大切です。
そしてそういった保証や不具合が起こる可能性について、太陽光発電システムを設置しようと思っている場所の向き不向きなど、素人ではわかりづらい事を、きちんと丁寧に説明してくれる業者を選ぶことがなにより、失敗しない一番の近道だそうです。